SiteMap

資金繰りで厳しいときは売掛金があればファクタリングで借りられます

握手

資金繰りが厳しくなってきたとき、銀行に相談してもすぐに貸してもらえるわけではありません。売掛金はあるのに現金が足りなくなってしまったときは、ファクタリングを利用するという方法があります。ファクタリングは売掛金を立替えてくれるので、不足している現金を調達してくれます。従業員に払う給料が不足していたり、取引先へ現金振込みしなければならないとき、ファクタリングで売掛金を現金にしてもらえば当月の難を逃れられます。
現金が足りないときに消費者金融から借りるという方法もありますが、大口ローンになると審査が厳しい上に金利も高く付いてしまいます。売掛金があっても消費者金融のフリーローンでは貸してくれませんから、ファクタリング業者から借りた方が審査は通りやすいです。取引先の売掛金が2ヶ月、3ヶ月後であってもファクタリングなら即日融資してくれるので、資金ショートしそうになっても助かります。
信用情報へ金融事故扱いにされることもないので安心して借りられます。秘密は守ってくれるので取引先に知られることなく現金調達できます。会社の決算書にも影響しないので外部に知られることもありません。資金繰りで悩んでいたらすぐに相談しましょう。

Topics

グラフ

2018年01月25日

ファクタリングに必要な書類とは

ファクタリングを利用するならまず審査を受ける必要があるのですが、その際に提出しなければならない…

MORE ▶

握手

2018年01月25日

資金繰りで厳しいときは売掛金があればファクタリングで借りられます

資金繰りが厳しくなってきたとき、銀行に相談してもすぐに貸してもらえるわけではありません。売掛金…

MORE ▶

ホワイトボードとペン

2018年01月25日

売掛金あるのに現金調達できないときはファクタリングに相談できます

売上げが例年より伸びてきて想定以上の売掛金が出てくれば会社の売上げもアップしますが、仕入れがで…

MORE ▶

笑顔の女性

2018年01月25日

ファクタリングを利用すれば連鎖倒産を防げます

取引先が倒産してしまった場合、売掛金を回収できず現金が入らないために資金繰りがショートしてしま…

MORE ▶